丹波篠山ふるさと応援寄付(ふるさと納税)のご案内

 日本の原風景があちこちに残る、ふるさと丹波篠山。そんなふるさとを応援していただける皆様の温かい「思い」を、「ふるさと日本一」と誇れる丹波篠山のまちづくりに活かしていきます。自然と共生し、教育・文化を発展させ、魅力あるふるさとづくりを進めるために「丹波篠山ふるさと応援寄付金」へのご協力をお願いします。

※ふるさと納税のしくみについては「総務省ふるさと納税ポータルサイト」をご覧ください。
 

丹波篠山ふるさと応援寄付(ふるさと納税) 特典

<特典1>使いみちを選択できます。

(1)豊かな自然環境の保全に関する事業 (2)農業の都としての農業振興に関する事業
農村の写真 黒豆畑の写真
(3)伝統文化の保全や教育環境の充実等、文化・教育に関する事業 (4)日本遺産のまちの魅力発信に関する事業
祭礼の写真 デカンショ祭りの写真

 (5)その他(市長が使い道を決定させていただく事業)

  将来に向けた魅力あるまちづくりのために、市長が寄付金の使いみちを決定させていただきます。

 <特典2> 記念品を進呈します。(市外の方のみ)

記念品について

・ポイント制度を導入しています。寄附を確認してからポイントを発行し、記念品を選んでいただきます。ポイントはクレジットカードのみ即時発行可能です。※ポイント制度ついてはこちら(JTB「ふるぽ」)

・記念品は事業者から直接お届けするため、ご寄附いただいた方(発送先)の住所・氏名・電話番号を事業者にお知らせします。

・数量に限りがある場合など、ご希望の記念品をお届けできない場合がありますのでご了承ください。

・ふるさと納税制度の趣旨を踏まえ、記念品の送付は市外の方のみとさせていただきます。ご了承ください。

・記念品は一時所得に該当します。

平成29年7月に記念品を一新しました!!
篠山市内事業者の方々、姉妹都市の愛媛県愛南町のご協力のもと、約200種類の記念品を用意しております。
新しい記念品についてはこちらをご覧ください。

 

<特典3>確定申告により税額が軽減されます。

 

201511271657.jpg

ふるさと納税ワンストップ特例制度について

 確定申告の不要な給与所得者等がふるさと納税を行う場合、確定申告を行わなくてもふるさと納税の寄附金控除を受けられる仕組み「ふるさと納税ワンストップ特例制度」が創設されました。特例の申請にはふるさと納税先の自治体数が5団体以内で、ふるさと納税を行う際に各ふるさと納税先の自治体に特例の適用に関する申請書を提出する必要があります。 

 また、確定申告をされる場合、所得税と個人住民税から軽減を受けることになりますが、ワンストップ特例の場合は、所得税の軽減相当額を含め、個人住民税からまとめて軽減を受けることになります。

手続きの方法

(1)ふるさとチョイスによるお申込みの場合(郵便振替かクレジット決済を選択できます)

 申込フォーム上で、必ず「ワンストップ特例申請を希望する」に必ずチェックを入れ、性別、生年月日をご入力ください。

    ⇓

 後日、寄附金の受領を確認後、寄附金受領証明書と同封して寄附者の方に寄附金税額控除に係る申告特例申請書.pdf(PDF:196KB)をお送りします。(受領確認後、送付に最大で20日を要します)

   ⇓

 申請書に必要事項を記入及び捺印していただき返信していただきます。(返送にかかる費用は寄附者でご負担ください)篠山市で受付後、受付書を送付します。

(2)寄附申込書によるお申込みの場合

 申込書中の「ワンストップ特例申請を希望する」に必ず☑を入れ、性別、生年月日をご記入ください。

   ⇓

 篠山市から、納付書及びパンフレットをお送りします。

   ⇓

 後日、寄附金の受領を確認後、寄附金受領証明書と同封して寄附者の方に寄附金税額控除に係る申告特例申請書.pdf(PDF:196KB)をお送りします。(受領確認後、送付に最大で20日を要します)

   ⇓

 申請書に必要事項を記入及び捺印していただき返信していただきます。(返信にかかる費用は寄付者でご負担ください)篠山市で受付後、受付書を送付します。 

 記入例はこちら→ 寄附金税額控除に係る申告特例申請書記入例.pdf(PDF:228KB)

※注意事項

(1) 特例の適用申請後に、転居による住所変更等、提出済の申請書の内容に変更があった場合、ふるさと納税を行った翌年の1月10日までに、ふるさと納税先の自治体へ申告特例記載事項変更届出書(PDF:223KB) を提出してください。

(2) 5団体を超える自治体にふるさと納税を行った方や、ふるさと納税の有無にかかわらず確定申告を行う方も、ふるさと納税についての控除を受けるためには、これまで同様に確定申告を行う必要があります。 

(3) ふるさと納税ワンストップ特例の適用を受ける方は、所得税からの控除は発生せず、ふるさと納税を行った翌年の6月以降に支払う住民税の減額という形で控除が行われます。
 

平成27年1月1日から3月31日までにふるさと納税を行っている方は、平成27年中のふるさと納税について控除を受けるためには、確定申告を行う必要があります 平成27年1月1日から3月31日までにふるさと納税を行っている方は、平成27年中のふるさと納税について控除を受けるためには、確定申告を行う必要があります 平成27年1月1日から3月31日までにふるさと納税を行っている方は、平成27年中のふるさと納税について控除を受けるためには、確定申告を行う必要があります 平成27年1月1日から3月31日までにふるさと納税を行っている方は、平成27年中のふるさと納税について控除を受けるためには、確定申告を行う必要があります  

寄付の方法

(1)インターネットでのご寄附(クレジットカード対応)
  ⇒ふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」で寄附申込後、入金してください。篠山市はポイント制度を導入していますので、決裁完了後、JTB西日本(受託業者)より、ポイント発行のメールが届きます。ふるさと納税サイト「ふるぽ」で、発行ポイント内の記念品をお選びください。(カタログ希望の方にはカタログに同封のハガキで付与ポイントをお知らせします)

(2)専用の郵便振替用紙で最寄りのゆうちょ銀行からご寄附
※下記の寄附申込書に必要事項を記入しFAXまたは電子メールで篠山市役所へお申込みください。専用の郵便振替用紙を送付いたします。寄附金の受領確認後、カタログと注文ハガキを送付します。(受領確認とカタログ発送に2~3週間を要します)
FAX 079-552-5665  電子メール  sozotoshi_div★city.sasayama.hyogo.jp(アドレスをコピーして使用される場合は、★を半角の@に置き換えてください)

ふるさと納税申請書.docx(ワード:17KB)

(3)窓口(篠山市役所政策部創造都市課(本庁舎3階))でのご寄付

★(1)以外の場合は記念品の進呈までにお時間がかかりますので、ご了承ください。

お問い合わせ先

JTBふるさと納税コールセンター

TEL:0570-002-631 ※平日10:00から17:00、年末年始、祭日お盆を除く

電子メール:point-mail★west.jtb.jp (アドレスをコピーして使用される場合は、★を半角の@に置き換えてください)

このページの先頭へ戻る